sikygroup
  トップ │ 理念 │ 展開 │ ネットワーク │ メディア
  創和広告  石川毎日広告社  中部毎日広告社


 

ネットワーク

 

エリアマーケティング

広告展開を考える上で、エリア選択は大きな要素を占めます。
伝えたい情報をどのような地域に届けるのが最適かをまずは吟味し、
広告媒体を選ぶ必要があります。
新聞ひとつとってみても地域によってシェアに大きな違いがあり、
購買層も様々。メッセージがターゲットに対し、
しっかりと伝わるようにするには、
各地域の可能な限り具体的な“情報”が重要なのです。

 


 

変化するエリア特性

広告におけるエリア特性は固定的ではありません。
季節や世の中の動きにより、状況は絶えず変化しているのです。
地域の行事・イベントや、新たな交通機関の開業・施設のオープンなど、
人の流れが変われば、同じ場所でも広告効果に差が生じるといえるでしょう。
地域特有の情報収集だけでなく、世の中の動向に常に目を向け、
軽いフットワークをもつことが、
より高い精度のマーケティングを可能にするのです。

 


 

3つの拠点

SIKYグループは近畿、北陸、中部に事業拠点があります。
それぞれの地域に特化した媒体情報や
ノウハウを有することはもちろん、3拠点のネットワークを活かし、
クライアントの多様な広告展開に応じることが可能です。
例えば「金沢の商品を名古屋でPRしたい」といったものや
「大阪の製品を全国規模で広告したい」といったニーズに対し、
当グループ独自の情報ネットワークをもってアドバイス、
サポートさせていただくことができます。